すぅーっとダイヤモンド取得

ANAの2018年度ダイヤモンドクラス取得までを主に旅行など徒然と書き記す予定です。

香港 2014年

2014年の正月休みに

香港と澳門を旅行しました。

f:id:hiloiuki:20170727235448j:plain

行っていないところ行ってみよう。

の、流れでチョイス。

国じゃないと言えば国じゃないが

国だろ?って言えば国だと思う。

この二つ。

東アジアは多いよね。

1:中華人民共和国

2:台湾(中華民国

3:香港

4:澳門

1が言うには全て自分の国だ。

というものの

1,2,3,4

全部パスポートも通貨も違うんだからよー

 

話が逸れましたが、行ったことある国!

で、どうどうとこの4つは分けてカウントしても

かまへん、と思う訳で

行ったことの無い国、香港と澳門を攻略。

 

香港は映画好きとして一番好きな映画の一つ

インファナル・アフェア

f:id:hiloiuki:20170728000845j:plain

シリーズの舞台であり、聖地巡礼の目的で

一般的な香港観光とは違い

映画に登場した場所を巡る。をメインに

旅行しました。

 

また、旅好きのバイブル的

深夜特急の第1巻の主要舞台は

香港&澳門

という事でそこら辺を意識しつつの旅行

f:id:hiloiuki:20170727235529j:plain

まず、香港は近い、ケド

やはりそこそこは遠い。。

飛行機で4時間少々。

沖縄よりやっぱ遠いワケで

でもバンコクシンガポール行くよりは近い。

 

大まかな旅程として

4泊5日で実行しました。

最初の2泊は深夜特急で有名な

重慶マンション内の宿。

これはなかなかのインパクトです。

家族連れは絶対行かないでしょう。。

重慶マンションは九龍島側にあります。

尖沙咀 Tsim Sha Tsui 駅の真ん前

ロケーションは最高ですが、怪しさもアジアで随一か?!

というレベルです。

f:id:hiloiuki:20170728000312j:plain

その上、香港はシンガポールと並ぶ

ホテル代の高いで有名な場所。

こんな怪しいトコでも1泊5000円弱しました。

個室だと。

f:id:hiloiuki:20170728000244j:plain

見てください、この狭さ。。。

デカイ目のスーツケースはベッドの上じゃないと空かない。。

f:id:hiloiuki:20170728000643j:plain

トイレとシャワーの近いコト近いコト

シャワーを浴びると便器はびしょぬれです。。。

 

後半2泊は香港島側のベストウエスタンをチョイス

上環駅からトラムを乗っての場所で

立地はそんなに良くないですが

これでも安い方で1泊9800円くらいしましたかね。

f:id:hiloiuki:20170728000454j:plain

いい部屋すぎて涙がでそうなくらいでした。

やはりいいものは後に持ってくる派で成功したなと思う次第。

 

そういう訳で、少し香港・澳門

旅日記を書きます。

 

つづく

ダイヤモンド修行?!(to KIX)

ダイヤモンド修行。。。

という程でもないが

友人を訪ねて奈良へ。

奈良へ行くついでに

未踏破県の和歌山もやっつける事に

 

ざっくりと旅程

金曜日:仕事を定時で上がり

    羽田空港へ、友人にプラチナ力を見せ付ける。

    fly to 関西国際空港

    レンタカーにて紀伊半島を南下

    南紀白浜の田辺までたどり着き

    真夜中にチェックイン、寝る。

f:id:hiloiuki:20170726133140j:plain

土曜日:田辺からさらに海沿いをグルリと

    南下していき、熊野大社那智の観光

    その後、熊野本宮も立ち寄って

    十津川経由、橿原へ

    友人と合流、今井町など散策し宴会

f:id:hiloiuki:20170726133239j:plain

日曜日:橿原神宮神武天皇御陵など観光

    石舞台などを見つつ、昼食へ。

    北上し、天理を通過しながら春日大社

    東大寺で20数年ぶりに大仏を見物

    友人と別れて関西国際空港へ向かう。

    プラチナの威力でラウンジでくつろぎ

    旅が終わる。

f:id:hiloiuki:20170726134235j:plain

 

因みに、羽田⇔関西国際KIX

は特割り1とかそこらへんで購入

往復で28000円くらいでした。

マイルの特典航空券で行くと

往復で12000マイル

迷った挙句、13000コインくらい余っていた?!

※他に使いようあるが、ココに投入してしまった。

ので、自腹15000円ほどで今回このフライトを実行

f:id:hiloiuki:20170726134957j:plain

HNDKIX

片道プラチナステータスで

409マイルGET

820PP取得

完全実費だとPP単価17.17とかで

まぁ、普通は修行には使いませんなぁー

という路線ですね。

f:id:hiloiuki:20170726135028j:plain

往復で28000円ってぇと

羽田HND⇔OKA那覇

でも、旅割り75,55とかで普通に狙えますかんね。。

 

まぁ、今回の主目的は友人に会う旅だったのでOKです。

 

結果として、この往復で1620PP取得で

現状71686PP

f:id:hiloiuki:20170726135100j:plain

つづく

ラマダン 断食月

f:id:hiloiuki:20170725143652j:plain

この前のパキスタン出張28日のうち

23日くらいがラマダンに被りました。

ガチのラマダンを実体験出来るなどというのは

あまり無いかと思うますのでココに

書いておきます。

 

断食月 ラマダ

ここ数年でこそ、この単語の認知度は高まった

かと思いますが、詳しく中身は知らないヒトも

多そうですね。

 

f:id:hiloiuki:20170725143709j:plain

ちょっと箇条書きテキに書いてみよう。

期間:新月から新月までの1ヶ月間

   イスラム聖職者が月を見て決める。

内容:陽の出ている間の断食

   ゆえに、サンセット後は食えるのである。

厳しさ:人それぞれですが、陽の高いうちは唾も飲まない。

    という人もいます。

    基本的には水を飲むのもNGだそうです。

 

という事で、すっぱり1ヶ月間

24時間31日飲み食いしない。

というワケでは無いのです。

 

19:30頃が最初の食事

23:30位に次のガッツりした食事をして

3:30までに食事を終わらせる。

日の出の90分前に食事終了。

日の出の時間はだいたい5:00でした。

が、ムスリム達のルールだそうです。

f:id:hiloiuki:20170725144001j:plain

滞在中はだいたい19:20頃がサンセットタイムで

19:30頃に、町の至るところで座敷を引いて

多くの団体がブレックファストをしていました。

 

現在は英語で朝食のコトをブレックファストと言いますが

ファストは断食のコトです。

断食を英語で調べるとFastingです。

Fasting(断食)を Break(壊す、破る)

が、ブレックファストの語源です。

根源的に夜間、寝ている間は食べていない、断食

しているので、Fastingしている。

それを破る、最初の食事が、朝。という事で

朝食をBreakfast と言うのであります。

※諸説きっとアリ

 

f:id:hiloiuki:20170725144157j:plain

因みに、アラビア語では、このラマダン期間中の

Breakfastのことをイフタールと言います。

多くの飲食店でイフタールスペシャル。

みたいなサービスメニューが設定されています。

f:id:hiloiuki:20170725143806j:plain

このそしてみんなでこのイフタールを食べる。

というのが、ムスリムの習慣のようです。

そして、裕福なムスリムラマダン中に

喜捨=施しをあげる、ご飯をあげる。

をする事が、いつもよりラマダン期間中の方が

徳の高い行為とされているようで

18:45頃にお金持ちっぽい家の前で

一般人の方々が列を成して、みたいな光景も

よく目にしました。

 

f:id:hiloiuki:20170725143840j:plain

 

他にも面白かったのは

飲食店の営業時間が変更になります。

参考までにサブウェイの営業時間

平常時は11:00~1:00でした。 

f:id:hiloiuki:20170725143905j:plain

 

ラマンダ期間中は17:00~3:00

f:id:hiloiuki:20170725143920j:plain

 

ちなみに、イスラマバードラマダン中も平和でした。

 

 

イスラマバードのネコ

f:id:hiloiuki:20170719101123j:plain

どうも途上国のほうがネコを多く見かける気がする。

f:id:hiloiuki:20170719101546j:plain

不衛生だからってのもあると思うが

昔ながらのネズミを退治してくれる

という役に立つからというのも大きいようなきもする。

f:id:hiloiuki:20170719101310j:plain

なんでも食べるし

ネコが本来、狩をする相手の

小鳥やトカゲなんかも

けっこう居るのも良いのかも。

f:id:hiloiuki:20170719101329j:plain

イスラマバードのスーパーマーケットでは

キャットフードも販売されていたし

ブルジョワなパキスタニー達は

家でもネコを飼っているのだと思われる。

f:id:hiloiuki:20170719101510j:plain

 

f:id:hiloiuki:20170719101628j:plain