読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぅーっとSFC取得

ANAのSFC取得を主に旅行など徒然と書き記す予定です。

シンガポール旅行ついでに陸海空制覇 陸編

何が陸海空制覇かいな???

というとですね、越境ですね。

国から国の移動です。

 

わが日本国は島国の為

海外旅行というと、ほぼ飛行機一択です。

まれに海路があるでしょうが、お仕事とかでも無い限りは一般的ではございません。

ましてや、陸路は100%無いワケです。

 

海外旅行に行って何をしたいですか?

という問いに、日本でできないと事をしたい!

と、漠然と考えている人は多いと思います。

そんなときに、陸路での越境と海路での越境は

日本に居るとまずできない、海外旅行中でないと出来ない事ではないでしょうか?

 

その二つがカンタンに出来てしまう国

それが、シンガポールです。

そんでももって、安い。安全。日帰りも可能。

と、きたもんです。

 

まずシンガポールに旅行に行きます。

日本からシンガポールは飛行機です。

空路での越境はこれで完了です。

いちいち感じ入らなくても、日本から海外旅行行けば

ふつうは空路越境なのでこの体験はドコに行くにしてもできます。

 

では、日本では絶対できない陸路越境。

シンガポールからマレーシアのジョホールバルという街を目指します。

サッカー好きなら聞いたことがあるでしょう地名

ジョホールバル、よく、ジョホールバールの歓喜などと言います。

サッカーワールドカップに日本代表が初出場を決めた場所が

ジョホールバルです。

 

話が逸れましたが行き方です。

シンガポール空港からMRT(電車)でブギスという駅に行きます。

ブギスはシンガポールでも中心なので辺鄙な場所ではないです。

そこに、ジョホールバール(JB)行のバスがあります。

f:id:hiloiuki:20161129233504j:plain

もしくはMRT(電車)でウッドランズという駅に行きます。

こちらはマレーシア国境に近い駅で、そこから同じく

ジョホールバール(JB)行のバスがあります。

どちらも総予算は500円程度で行けます。

びっくらこくほど安いです。これで2か国制覇となるのです。

すごすぎ。

これでも越境するので、当然ではありあますがパスポート必携です。

マレーシア入国に際して日本人はビザ不要ですので

パスポートさえあればOK。

 

シンガポールはすっかり先進国バリですが

陸路で1時間足らず、隣の県に来た。

みたいな感覚で別の国に入れるのです。

そして、マレーシアに入るとやっぱり

シンガポールより少し遅れているな。と感じると思います。

国境という目に見えないけど、実際にボーダーを超えると

やはりそれは全然違う国なのだ。という感覚を実体験できます。

f:id:hiloiuki:20161129233220j:plain

ちなみに先進国から途上国。のようなギャップをすごく感じる

陸路越境をそれなりに簡単に体験できる場所として他に

香港から中国本土の深圳

アメリカのサンディエゴからメキシコのティファナ

などがあります。

 

つづく