ダイヤモンドステータスで旅行してみよう。

ANA2018年度ダイヤモンド資格取得済み。旅行など徒然と書き記す予定です。

タイ バンコク

バンコクへの旅行。

 

タイ バンコクANAでいく場合

スワンナプーム空港に到着します。

これは新しい方、といってもけっこう経っていると思うケド

の方で、この空港には直結のエアポートリンクという電車があります。

f:id:hiloiuki:20161214235835j:plain

旅作の場合はオプションを付けていない場合は

空港からホテルまでの移動は自力なので

海外のタクシー ぼられる 怖い 不安 高い

などのイメージがある方でも

電車だと明朗会計ですので安心感高いと思います。

とはいえ、それなりに混むのであまり大荷物の人にはお勧めしませんが。

 

ちなみに、空港は新しいけれども基本的に到着ターミナルから

入国審査の場所まで結構遠いです。

タイは入国にビザは不要ですが、機内で配られる

入国審査書類の記入は必須で、入国審査時に滞在先の記載が無いと

質問が高確率で来ます。ホテルのバウチャーは機内に持ち込み

到着までに記載しておくことをお勧めします。

※トランジットの場合はその事を伝えれば問題ないです。英語で大丈夫です。

4,5時間待時間あったら、電車つかって

中心街の屋台でパッタイやガパオを喰う、寺院ひとつくらいサットみる。

くらいはやってのけられると思います。

エアポートリンクは終点がパヤタイ駅でその前にマッカサン駅に止まります。

この二つが主な旅行者の使う駅と思います。

f:id:hiloiuki:20161215001606j:plain

空港に到着したら流れにそって、入国審査まで行き、審査を済ませ

税関を通り抜けて、空港内に出ます。

電車の乗り場は一番下の階にあります。

 

空港についてまず、両替の心配が多いと思いますが、

電車の改札前の両替屋さんが空港内ではもっともレートが良いと思います。

正直、町中とも大差は無いですし、2,3日の滞在なら3万円も両替すれば十分

高級なお店はクレジットカード使えるし、高級とまで行かなくとも

そこそこなレストランやBAR、マッサージ屋やコンビニでも多くの店は

クレジットカード使えます。

両替にそこまで考えなくて良いと思います。空港で問題はないと思います。

両替時に小銭を混ぜてもらえば、というか

1万円をタイバーツに、すればたいがい100バーツ札が混ざると思いますが

まれにレートの都合で3010バーツとかになると

1000バーツ札3枚と10バーツなどとなってしまうと

電車の切符を買うのに困りますがね、、、

小銭を混ぜてもらえなかった場合は

そのフロアにコンビニがあるので、水やお菓子でも買って崩しましょう。

f:id:hiloiuki:20161215002428j:plain

お札の肖像画は先日、逝去された

プミポン国王の若かりし頃のお姿です。

 

おや、もう、こんな時間では続きは後日。。。

 

つづく