ダイヤモンドステータスで旅行してみよう。

ANA2018年度ダイヤモンド資格取得済み。旅行など徒然と書き記す予定です。

バンコク散策 2017年1月

引き続き、しょうしょうのバンコク情報をば。

 

タイといえば、去年の10月13日に

偉大なラーマ9世 プミポン国王が逝去され

国家としては1年間喪に服す。

と、言っており、旅人にもあんまり

ヘンチクリンな格好で闊歩したりしないでね。

と、言っておりました。

 

当初1,2週間の間は各種お店も早仕舞いしてる

お酒がおおっぴらに飲みにくい。

タイの人々は黒い服を着ている。

街中で服を黒く染めるサービスをしている。

だとかの情報が飛び交いました。

 

それから約3ヶ月経過しとりますが

実際のトコでーでっしゃろかね?

ということですが、結論はもう

平常運転でしたね。

街中に国王を悼む祭壇や

黒白のレリーフは至る所にあり

一種の観光地だった王宮は

観光できず、タイ国民が連日

弔問に訪れているので少し

違った画が見れますが

お店の営業とかそこらへんは普通です。

まぁ、観光立国で観光客が居ないと

立ち行かない稼業の方々が多いでしょう。

あまり長く自粛は出来ないとは思ってました。

f:id:hiloiuki:20170112121246j:plain

この滞在中たぶん、この時期にしては

珍しく、バンコクは雨雲に覆われていて

ぎりぎり降らない、たまににわか雨降る

ような天候で太陽をほぼ見なかった

珍しい滞在となりました。

f:id:hiloiuki:20170112120946j:plain

個人的には何度かバンコク来てるけど

まだ言っていなかった

アット ワルン=暁の寺院にようやっと行けて

満足、でも、改装工事中で

ちょっと残念でした。

f:id:hiloiuki:20170112121158j:plain

まぁ。天候が悪くともグルメと

なんといっても長時間つぶせるマッサージがあるので

東南アジアはつぶしが利いていいのです。

 

f:id:hiloiuki:20170112122055j:plain

つづく