読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぅーっとダイヤモンド取得

ANAの2018年度ダイヤモンドクラス取得までを主に旅行など徒然と書き記す予定です。

交渉

 

海外旅行に於いて

なかなかやっかいなものの

避けて通れず

日本人は概してコレが苦手である。

なんつっても日本では滅多にこういう事無いし。

G7レベル先進国でもあまり無い。

 

逆に言えば、コレを楽しめるようだと

行き先の幅は広がる。

旅の総予算も抑えられる。

旅に味わい、深み、旨みが出る。

と思います。交渉毎。

 

一番遭遇率の高いのは

タクシーやトゥクトゥクなどの

移動手段だと思われる。

 

f:id:hiloiuki:20170130172436j:plain

特にトゥクトゥクとかトライシクルだとか

は相場もよく解らんので結構困る。

正直、バンコクトゥクトゥク

乗らないでも殆ど観光出来ると個人的には思う

それでも乗るというときは

乗る。事がイベントととして扱えば

自分の中で多少高くても消化できると思うます。

トライシクルはそもそもが安いし

f:id:hiloiuki:20170130172846j:plain

交渉がメンドーだと、まぁいいか。

と、なってしまいそうです。

 

インドネシアジョグジャカルタで乗ったコイツは

なんて名前か忘れたケドも人力車的な形状でなんか

印象は強く残っている。

f:id:hiloiuki:20170130173218j:plain

 

リキシャは交渉がクセ強すぎで辟易します。  

f:id:hiloiuki:20170130173015j:plain

 

 

 私が2年間活動したガーナでは

タクシーが主な移動手段で値段は交渉。

道を歩いていると、かならずタクシーが声を掛けてくる。

鬱陶しいことこの上ない 笑

 

f:id:hiloiuki:20170130172938j:plain

 

その下に路線が決まっていて、値段も決まっていて

運行されているルートタクシーというものと

車体がワンボックス車で、、、

と、言っても車内が改造?改悪??

されていて、シートが横長のベンチが

3列入っていて、15人くらいの過積載で運行

値段は安いがまぁ、こんなモンを利用してる

異邦人は青年海外協力隊くらいなもんである。

 ただし値段は格安でFIXなので

余計な交渉が無いのは楽である。

まぁ、事前に適正価格を把握しておく必要があるが

意外と言っては失礼だが

ガーナでそういう値段をちょろまかそう。

っていう人には出会わなかった。

ちゃんとお釣りをくれた。

 

まぁ、思い起こせば他の場所

スリランカのポロンナルワ遺跡群をめぐるため

チャーターしたトゥクトゥク(リキシャ)や

想定外のアクシデントで1泊2日チャーターする

ハメにあったインドのタクシーも

高くネーカぃ? こんなもん?

と、思ったが、あんだけ走り回ったら妥当だな。

というのが多い気がする。

まぁ、交渉妥結まで多少根気強いネゴが

必要だったケースもあるが、、、

特にインド。。。

 

その点、ミャンマーヤンゴンは好印象

空港のルートタクシーも流しのタクシーも

空港から市内も市内から空港も

同じ値段を言うし、運転手も柔和。

 

f:id:hiloiuki:20170130173045j:plain

 よくも悪くも印象には凄く残るんだなぁ。

交渉ごとって。

 

つづく