読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぅーっとダイヤモンド取得

ANAの2018年度ダイヤモンドクラス取得までを主に旅行など徒然と書き記す予定です。

ロンドンからアムステルダムへ。

 

ブライトンからロンドンへと戻ってきました。

 

ロンドンは宿代がなかなかお高い。

ニューヨークばり。

パリやアムステルダムはそこそこまぁまぁ

探せば駅から徒歩10分少々で

それなりに安いトコが探せたが。

 

ロンドンでみつけた宿は最寄駅から

歩くと20分以上だったので

ロンドンタクシーってのもロンドン名物

ていうし、それ乗っとくか。

と、私にしては滅多に無い

タクシーで宿へと向かった。

 

宿に無事に荷物を置いたトコロで

もう幾許も無いロンドン滞在なので

けっこう体力キツかったが、名物の見物に

向かったのはロンドン塔近辺

f:id:hiloiuki:20170331184000j:plain

ザ・シャードも発見

新宿のモード学園の校舎に似てる

モード学園がパクったんだろう。

それはいいとして、確か007によると

この辺にMI6の本部が有ったような。。。

f:id:hiloiuki:20170331184041j:plain

まぁ、この位置では解りっこないので

タワーブリッジへ。

どうもこの名前はロビンマスクを思い出す。

というか、ロビンマスクしか思い出せない。

f:id:hiloiuki:20170331184050j:plain

うーん、なんたる不鮮明な写真。。。

f:id:hiloiuki:20170331184102j:plain

この辺りで時間といい体力といい

限界かな。というワケで宿で寝ることに。

ロンドンもまたくればいいや。

と、言い聞かせ。。。

 

翌朝、ボーディングタイムが

11:20のKLMだったため

まぁ、出来りゃ9:30にはヒースロー空港

たどり着いておきたかった。

預け荷物は無いのだが、それでも

初めて行く空港はなにかと時間ヨユーが欲しい。

さらに、ケチくさく安く行く方法で検討していたので

空港行く前になにか見るもの。。。

と、頭を絞りどうにかこうにか早起きして

荷物まとめて、ビック・ベンを観た。

観る価値は十分にあった。一目観る価値。

f:id:hiloiuki:20170331184120j:plain

 もういっちょ

ウエストミンスター寺院

もっとゆっくり観たかった。

f:id:hiloiuki:20170331184133j:plain

 

が、早めの移動判断により

ヒースロー空港で時間が少々あまった。

f:id:hiloiuki:20170331184146j:plain

 

まずはやっぱりギネス。

f:id:hiloiuki:20170331184229j:plain

 

そーだ、ここを逃してはなるまい。

と、ようやく噂の美味しくないイギリス料理代表

フィッシュ & チップス

f:id:hiloiuki:20170331184240j:plain

 

全然、美味しいんですけど。

サカナのフライはカリカリに揚がっているし。

しいていえばグリンピース多すぎ。

 

ギネスも空になったトコロでようやく思い出したよ。

スウィーニー・トッドでジョニデの理髪店に来てたガキが飲んでた。

ロンドンと言えばジンだった。

ビフィーターもゴードンもタンカレー

ドライ・ジンは別名ロンドン・ジンだった。

007でボンドもほとんどジンのマティーニが好物じゃねーか。

と、いう事でストレートはアレなんでジントニックを。

f:id:hiloiuki:20170331184213j:plain

しかーし! ジン・トニック。

と、日本の居酒屋のような呼び名では通じません。

2回ジントニックと言って、ウエイトレスのマダムに諭されました。

ジン アンド トニック と、言うのだと。

そういうワケで正式には ジン アンド トニックという事を覚えました。

そして、ジンとトニックがセパレートで提供されたのです。

絵面だけ見るとホッピーのようです。

中とソト 

 

ロンドン23時間滞在で頑張って、最後に

フィッシュ&チップス

ジン&トニック

と満喫し、飛行機に乗り込み

アムステルダムへ。

f:id:hiloiuki:20170331184256j:plain

 

つづく