ダイヤモンドステータスで旅行してみよう。

ANA2018年度ダイヤモンド資格取得済み。旅行など徒然と書き記す予定です。

東南アジア デビュー戦 2013年1月のハナシ。。。

書くことが乏しいので旅行記を。

 

ガーナ共和国2年間の活動を経て

アメリカ横断旅行

欧州三カ国弾丸旅行

と、経験値を積み上げて

いよいよ東南アジアにデビューしました。

4年前。

 

多くの旅行好きが読んだことあるでしょう

深夜特急1-6巻」の著者

沢木耕太郎氏は深夜特急の中で

この旅行を実施したのは26歳

遅いと思われるかも知れないが

26歳くらいがちょうどよい。

と、言ってました。

 

f:id:hiloiuki:20170404132612j:plain

理由は高校、大学などでて

社会人を数年やってからのほうが

人間としての経験値が身についているハズなので

旅行に出た際に感じ方とか

現地人の日本人、文化とは違う所作、思考

ようするに異文化コミュニケーションで

忖度

した、応対が出来る。

といったような事から。

と、金銭的にも年齢重ねて無いと苦しいよ。と。

私もアグリーです。

26歳よりもさらに遅いケド。。。

本格デビューが。

 

と、ながながハナシが逸れましたが。

そういうワケで十分に経験を積んでからの

東南アジア旅行は私にとって

とても楽しいモノでした。

 

ちょうどこの時、自分のパスポートが更新されて

マッサラな状態での海外旅行だったため

新しい章が始まる感覚と

コレまでの経験を活かして

パスポートにハンコ押しまくってやる!

と、燃えていたのもあり

 

シンガポール

f:id:hiloiuki:20170404132459j:plain

ジョホールバル(マレイシア)

f:id:hiloiuki:20170404132516j:plain

・バタム島(インドネシア

f:id:hiloiuki:20170404132526j:plain

バンコク(タイ)

f:id:hiloiuki:20170404132543j:plain

と、ハンコ増やす為に出たり入ったり

したような感じの押印14個の

5泊6日の旅行になりやした。

 

つづく