ダイヤモンドステータスで旅行してみよう。

ANA2018年度ダイヤモンド資格取得済み。旅行など徒然と書き記す予定です。

ボラカイ島 フィリピン旅行 2013年GW

東南アジアにデビューして

すっかりと味を〆て

さらに、その頃の仕事が

年末年始、GW、夏季休暇

が、10連休クラスだった事もあり

GWも行ったろ。行ってないトコ。

で、5年ブランクを空けてしまった

ダイビングが出来るトコで。

と、フィリピンを選択。

へそ曲がりの為、セブは敬遠して

たまたま知った、ボラカイ島へ。

 

この時は大好きANAでマニラへ、

f:id:hiloiuki:20170413002818j:plain

マニラからセブパシフィックという

フィリピンLCCでカティクラン空港へ。

 

マニラ着が夕方、カティクラン着が既に夜

カティクラン空港近くのホテルに一泊

遅延して夜更けだったがしかと、宿のマスターは

迎えに来てくれていた。

翌朝、早くにご飯を頂き

f:id:hiloiuki:20170413002842j:plain

カティクランからボホール島までの

ミニバスに乗るため、また空港に

f:id:hiloiuki:20170413002856j:plain

空港もかなりノンビリした感じで

ミニバス本当にボラカイ行くんだよな?

と、行先も書いてないが、信じるしかない。

 

のどかな道をすたこらと進む。

f:id:hiloiuki:20170413002908j:plain

1時間少々走ったトコロで

ボラカイ島への渡し舟乗り場で

しっかりと降りる事が出来た。

 

海がキレイだ。

f:id:hiloiuki:20170413002920j:plain

島は日本人への知名度は低いが

観光地化が進んでいて

でも、洗練されていない感じだった。

f:id:hiloiuki:20170413002933j:plain

島は細長く、宿は海沿いに多い

賑わっているのと逆サイドの宿をチョイス

海が超キレイ。

f:id:hiloiuki:20170413002946j:plain

宿は個室だが、超ボロイのを敢えてチョイス

クーラー無、ファンのみ

マットレスに蚊帳が張ってあって

物凄くガーナで住んでいた部屋ににて

テンションが上がった。

f:id:hiloiuki:20170413003006j:plain

シャワーも水がチロチロしかでなくて

水桶に貯まっていた水を、手尺で浴びる。

グレイト!この環境を心底楽しんだ♪

 

今日はこの移動でほぼ終了

島の散策にでる。

ボラカイ猫だ。

f:id:hiloiuki:20170413003055j:plain

サテーっぽい、串焼きに誘われて

f:id:hiloiuki:20170413003107j:plain

サンミゲル・ライトと一緒に満喫

f:id:hiloiuki:20170413003117j:plain

あぁ、何もしないで

海辺でサンセットを観ながら

ビールを飲む。

f:id:hiloiuki:20170413003140j:plain

最高の休日だな、こりゃ。

 

自分の宿の側では

月が上がって居た。

f:id:hiloiuki:20170413003151j:plain

サンミゲル5本は飲んだ。

 

つづく