すぅーっとダイヤモンド取得

ANAの2018年度ダイヤモンドクラス取得までを主に旅行など徒然と書き記す予定です。

澳門 2014年

香港旅行に行けば

高確率でひっつける澳門(マカオ)観光

 

香港から高速船で1時間

一応、コレも海外旅行なんでパスポート必須です。

 

澳門到着後の

貧乏旅行者必須の移動手段

カジノの無料送迎バスを使う。

澳門港とカジノまでカジノ客でなくても誰でも

乗せてくれるバスがピストン輸送しているので

適当にすぐ出発しそうなのを選んで

乗り込めばコタイのカジノエリアにいけます。

 

カジノエリアではカジノを楽しむもよし

買い物しても良し、スルーしてもよし。

 

とりあえづ、今回はベネチアンに行って見た。

f:id:hiloiuki:20170804142610j:plain

雪の降らないマカオに雪を降らせていた。

f:id:hiloiuki:20170804142722j:plain

さすが節操も赴きもワビもサビもなんも無い。

あるのは金と欲望だけ。

雪も無ければ作ればよい。

 

そんなカジノエリアをスルーして

官也街の観光へ向かう

だいたい歩いて20分程かな?

f:id:hiloiuki:20170804142745j:plain

官他街をぶらついて

なんかよさげな食事どころを発見

f:id:hiloiuki:20170804142807j:plain

GALO ガロ。

ポルトガル語でニワトリ

 

せっかくの元ポルトガル植民地・租借地

ポルトガル風を味あわねば。

と、ウナギのグリルと

f:id:hiloiuki:20170804142822j:plain

ポルチュギーズにマカオビール

f:id:hiloiuki:20170804142839j:plain

ウナギと言えば蒲焼という日本人にとって

なかなか食べない食べ方でウナギを食して

満足満腹。である。

 

その後、一般路線バスで澳門フェリーターミナル

の、近く、ホテルリスボア周辺エリアへ引き返す。

 

タイパ島から長い橋を渡って戻ります。

f:id:hiloiuki:20170804142905j:plain

こちらにくると観るのは各種教会と

なんと言っても、この壁

f:id:hiloiuki:20170804142923j:plain

 

壁を見たら、大砲。

f:id:hiloiuki:20170804142941j:plain

 

大砲から見えるカジノリスボアの凄い建物。

f:id:hiloiuki:20170804142959j:plain

 

古い町並みから見えるリスボ

f:id:hiloiuki:20170804143016j:plain

 

近くから見てかなり凄い存在感のリスボ

f:id:hiloiuki:20170804143031j:plain

 

結果的に大小(深夜特急で出てくるカジノの賭けゲーム)

は見物だけで、澳門を後に香港に帰りました。

 

1泊したらまた違うもんが見えるかなー??