おもしろきこともなきよをおもしろく

ANA2018年度ダイヤモンド有資格。旅行など徒然と書き記す予定です。

プラチナからダイヤモンド獲得までの搭乗記録

 

f:id:hiloiuki:20171026122614j:plain

 

そういうワケでプラチナからダイヤモンドまでの記録です。

 

【】内、プラチナまでの回数費用も込み

飛行機搭乗回数(レグ):21回【35回】

かかった費用(実費):117000円【187680円】

※かかった費用(株主優待券込):120000円【209160円】

※※かかった費用(スカイコイン、優待券抜き):719740円【1193060円】

  出張除くと436370円です。

※※※かかった費用(スカイコイン、優待券込):722740円【1196060円】

 出張除くと439370円です。

プレミアムポイント単価:2.52【2.11】

※2.58【2.33】、※※14.59【12.19】、※※14.64【12.40】

スカイコイン利用額:319370コイン・・・たぶん。。。

(マイルからコインへ:200000マイル分?!)・・・たぶん。。。

(プラチナステイタス保持∴1.7倍交換)

 

 xプラチナからダイヤモンドへの中には出張もあります。

   出張の航空券代金は実費(私がPAY)に含んでませんが、

   参考の為に※※、※※※には含んでいます。

 因みに、HNDからBKK経由のISB(イスラマバード・パキスタン)

 TGのフルフレックスエコノミーで 往復で約22万円

 と、HNDKIX(片道)とHND⇔ITM(往復)

 ANAで大体1フライト14500円で乗っています。

 

個別フライト詳細

  1. 羽田→那覇 プレミアム旅割28 2860PP
  2. 那覇→成田 国際航空券(国内区間) 1968PP
  3. 成田→ホーチミン エコノミーW 2030PP
  4. ホーチミン→成田 エコノミーW 2030PP
  5. 羽田→関空(出張) エコノミー 特割 820PP
  6. 羽田→バンコク(出張)TG フルフレックスエコノミーY 2869PP
  7. バンコクイスラマバード(出張) TG フルフレックスエコノミーY 2206PP
  8. イスラマバードバンコク(出張) TG フルフレックスエコノミーY 2206PP
  9. バンコク→羽田(出張)TG フルフレックスエコノミーY 2869PP
  10. 羽田→関空 エコノミー特割 820PP
  11. 関空→羽田 エコノミー特割 820PP
  12. 羽田→那覇 エコノミー旅割21 1476PP
  13. 那覇→羽田 プレミアム旅割28 2860PP
  14. 成田→バンコク プレミアムエコノミー 4704PP
  15. バンコク→成田 プレミアムエコノミー 4704PP
  16. 羽田→伊丹(出張) エコノミー特割 820PP
  17. 伊丹→羽田(出張) エコノミー特割 820PP
  18. 成田→シンガポール プレミアムエコノミー 5368PP
  19. シンガポール→成田 プレミアムエコノミー 5368PP
  20. 羽田→那覇 国際航空券(国内区間) 1968PP
  21. 那覇→羽田 プレミアム株主優待 2860PP

 

大雑把に振り返ると

出張で12609PPを入手出来たのは大きいですね。

出張除いて自分で手配した部分のPP単価※※は11.38でした。

因みに出張だけのPP単価計算したら21.00でした。

その部分の航空券費用は約283370JPY

前半戦の無印からプラチナまでの8.58に比して結構悪化ですね。

もとよりPP単価にはそこまで拘り無かったのと

修行よりは行きたいトコ、時期優先。というのもありました。

なので別に修行っていう感じも無いし

もともと海外一人旅満喫していたのでその延長みたいな感じでしたね。

 

この齢ではなかなか熱くなれるモノをつくる、みつけるのが

困難ななか、この目標設定とそれをクリアする道のりは

なかなか攻略が難しく、でも進んでいくし、クリアも見えてくるし

楽しいものでしたが、クリアしてしまった。

裏面探そう。。。

 

つづく