おもしろきこともなきよをおもしろく

ANA2018年度ダイヤモンド有資格。旅行など徒然と書き記す予定です。

お買い得なのはどちらなのだろうか?

f:id:hiloiuki:20171027172029j:plain何がか?

と、いうとANAの航空券の話なのであります。

 

航空券をマイルで無料特典で発券するか?

マイルをコインにして購入して発券するか?

 

SFC解脱もしましたし、

2018年シーズンはダイヤモンド会員としても過ごせます。

まぁ丘マイラーとしては

マイルを貯めて、タダで発券して飛行機にのって楽しむ。

っていうのが本筋な気がしますが。。。

 

フォーカスを今からダイヤモンド会員期間としましょう。

★ダイヤモンド会員1年目でSFCゴールドカード所持

というステータスになろうかと思います。

そうしますと、まずはですね

私はマイルを50000マイル(以上)交換だと1.7倍でコインに替えられます。

ようするに50000マイルは85000コインになるワケです。

そうすると、10000マイルは17000円とも解釈できるワケです。

 

そこで、シミュレート1

HND羽田 → OKA那覇

羽田から那覇の往復特典航空券はRシーズンで18000マイル

上記のコインへの変換率1.7を当てはめると18000マイルは30600コイン

さて、那覇に行く時に結構利用していた時間帯で検索してみます。

金曜の午後半休とって(そーいや今日はプレミアムフライデーだな、、、)

日曜の夕方帰ってくるパターン

f:id:hiloiuki:20171027172115j:plain

区間1

2018年01月12日(金)

東京(羽田)沖縄(那覇)

15:40 - 18:30

ANA477

旅割75N 9,390円

区間2

2018年01月14日(日)

沖縄(那覇)東京(羽田)

19:20 - 21:35

ANA476

旅割75M 14,790円

大人1名

合計

24,180

旅割75とか、恐らく偶々タイムセール的なフライトに片方なっているとしても

24180円は安い!!

こうなってくると、18000マイルでこの航空券取るよりもコインにして買ったほうが良くない?という感じです。

24180コインは14224マイルと同義ですので、私的に。

さらに24180コインで行くと、普通に買ったのと同じですので

フライトマイルがもらえます。コレもダイヤモンドのチカラで

ボーナスが凄い貰えるので、片道1623マイル!往復で3246マイル!!

差し引いたら10978マイルで往復しているも同じ!!!

さらに往復で2952PPも貰える。

 

さらに、シミュレート2

TYO東京 → BKKバンコク

バンコクの往復特典航空券はRシーズンで35000マイル

上記のコインへの変換率1.7を当てはめると35000マイルは59500コイン

月曜日のみ有給利用

金曜の仕事後に羽田へ移動、深夜便でバンコクへ土曜日の朝に着き

月曜の午前中発なので実質2日間の観光になるでしょうが

まぁ、アユタヤ遺跡とかアンパワ水上市場とかなら観にいけます。

トムヤムクンもガパオもパッタイカオマンガイも食べられます。

f:id:hiloiuki:20171027172345j:plain

区間1

2018年01月13日(土)

東京(羽田)バンコク(BKK)

00:30 - 05:35

NH849

エコノミーS 28,360円

区間2

2018年01月14日(日)

バンコク(BKK)東京(羽田)

10:25 - 17:55

NH848

エコノミーS 28,200円

大人1名

合計

56,560

早くに予約すれば、月曜を有給とすれば56560円で行けるもんです。

ちなみに、ただの安いエコノミーなのに片道で3155マイルもらえます。

往復で6310マイル、プラス4302PP

やっぱり、コインに変換が良くねーか?

因みにシンガポールもやはり56000円前後で行けます。

往復で7286マイル、4968PP

クアラルンプールで59300円

往復で7342マイル、5006PP

ジャカルタで64040円

往復で7946マイル、5418PP

この4つは運がよければプレミアムエコノミー無料アップグレード狙える路線

 

プノンペンホーチミンもだいたい60000円前後からあります。

 

そう考えると、東南アジアに行く際はコインにした方がよいような。。。

 

シドニーはRシーズンで45000マイル≒76500コイン

ホノルルはRシーズンで40000マイル≒68000コイン

北米でRシーズンで50000マイル≒85000コイン

 

個人的にはマイルで無料特典航空券は遠方狙い、ハイグレードの座席狙い

が、高効率な使い方なのかなーーー

と、思う今日この頃。。。

 

つつがなきや