おもしろきこともなきよをおもしろく

SFC解脱済。JGC修行中。旅行など徒然と書き記す予定です。

【昔話】 ハバナの観光-2 キューバ旅行 10

2016年の旅行のお話です。

① 木曜日 羽田発 00:30 → 18:05(-1) サンフランシスコ着
② 水曜日 サンフランシスコ発 23:10 → 05:35(+1)メキシコシティ
③ 木曜日 メキシコシティ発 10:20 → 14:10 ハバナ
④ 月曜日 ハバナ発 06:10 → 08:15 メキシコシティ
⑤ 火曜日 メキシコシティ発 06:05 → 09:50 バンクーバー
⑥ 火曜日 バンクーバー発 16:20 → 18:30(+1) 羽田着

③のトコ

キューバでの旅程は

1.木曜日 キューバ入国 ハバナ宿泊
2.金曜日 早朝、バスにてバラデロへ移動 バラデロ泊
3.土曜日 夕方 バラデロからハバナへ戻る ハバナ
4.日曜日 ハバナ一日観光 ハバナ
5.月曜日 早朝 離キューバ メキシコヘ。。。

4. 後半のお話。つづき

渡し舟でカーサブランカへ渡り、城塞等の観光へぼちぼち歩きます。f:id:hiloiuki:20181206134935j:plain

まず、戦争博物館があります。


博物館とかいいますが、戦争兵器が並んでいてそれを
勝手に観るような感じ。。

f:id:hiloiuki:20181206133940j:plain

ずらりと並ぶ、年代モノの武器たち。
どうも第一次大戦とかゲリラ戦のアイテムのような。。。

意外と整備してあるようで、タイヤとか新しいし、錆びも無い。

f:id:hiloiuki:20181206134050j:plain

移動式地対空砲かな?

f:id:hiloiuki:20181206134122j:plain

近距離弾道ミサイル的なものもあります。
ロケットランチャーの立派な感じ

f:id:hiloiuki:20181206134012j:plain

マニアが喜びそうな旧ソ連の戦闘機のようです。
ミグかな? スホーイかな?

f:id:hiloiuki:20181206134029j:plain

機銃の前をファンキーな旧車が通り抜ける。

 

そうこうしていると、カヴァーニャ要塞のエリアに達しています。
この要塞はまぁ眺めるだけですかね。

 

そのままつらつらと歩いていくと、こちら側のメイン
モロ城に到着です。

f:id:hiloiuki:20181206134233j:plain

モロ城はキッチリ観光化されていて

f:id:hiloiuki:20181206134253j:plain

入場料がかかります。周辺にみやげ物やさんもたくさんあります。

 

入って直ぐに売店があり、炎天下を歩いてきたので
また喉が渇いております。

f:id:hiloiuki:20181206133606j:plain

チンカチンカのひゃっこいセルベーザを期待しましたが
なぜか、セルベーザは無いっつーコト。。。
なんでラム酒はこんなにもたくさんの種類を並べているのに
セルベーザが無いのだ。。。と、嘆いていたが
私の前にいたオッサンが、ラム酒ソーダ割りをオーダーしていて
おおっ!!その手があったか?!というかそういうカスタマイズ
通じるのか!! 流石はラム酒の国、想定よりも酒に関しては
進んでいるぞ!!
と、妙な事に歓心してしまいました。

f:id:hiloiuki:20181206134412j:plain

中はけっこう入り組んだ解りにくい作りです。
特段、ルートなど決まっていないようですし
進入可能な場所なのか?不可なのか?
イマイチ解りませんので、ずんずん進んでいったりしてみます。

f:id:hiloiuki:20181206134317j:plain

さび付いたアームストロング砲(かどうかは定かでは無い)
や、観光用にオーバーホールかけられたっぽい大砲が並んでいます。


海は澄んでいてきれい、柵も無いので飛び込めちゃうよ。

f:id:hiloiuki:20181206134233j:plain

灯台の方に行くと湾を挟んでハバナ市街がきれいに見えます。

f:id:hiloiuki:20181206133631j:plain

灯台は入っていいのか?ダメなのか?
解らんけど、開いているので進入しますw

f:id:hiloiuki:20181206133654j:plain

螺旋階段を登って上へ、しかし一番上までは登れませんでした。
途中にある窓は汚いし、開かないので、あまり眺望はよろしくない。

f:id:hiloiuki:20181206133726j:plain

とりあえづ、ほっつき歩いて、写真を撮るだけでもなかなか楽しい場所でした。

で、ココのメインは恐らくお土産売り場でしょう。

観光客ターッゲトのしっかりした品揃えの
ラム酒と葉巻。
なんと、ここならばクレジットカードも利用可能です。

f:id:hiloiuki:20181206134512j:plain

兎に角、ラム酒が安い。

ハバナクラブは1cc 1円を切るレベルです。

f:id:hiloiuki:20181206134451j:plain

詳しく無いが、葉巻は各種あります。

チェ・ゲバラが吸っていて銘柄だとか
カストロ議長が吸っている銘柄だとか

f:id:hiloiuki:20181206134848j:plain

いろいろあるようです。不明であります。

ちなみにハバナの街ではいたるところで、おっさんに
葉巻を買わないか持ちかけられます。俺のはホンモノで間違いない。
売店のはニセモノだ。とかいろいろ言われます。
CASAの主人のラウルにもオススメされました。
葉巻が大好きで、詳しい方は審美眼を磨いて訪れてみてください。

 

観光を終えて、お腹が減りました。
ハバナのこちら側だと、先ほどのカヴァーニャ要塞の向かいあたりに
少しだけ食事どころがあります。

個人的に気になっていた映画「シェフ」に登場して
めちゃくちゃ美味しそう!と話題になりつつあるキューバサンドイッチ
しかしハバナで買えるのか??と思っていたところ

f:id:hiloiuki:20181206133747j:plain

たまたまサンドウィッチが買える店発見。
まぁ、そもそもハバナキューバはまだ食料も配給制なので
映画や日本で売っているキューバサンドイッチよりも
絶対的にシンプルになるはず、とは思っていました。

迷わずオーダーしてみます。

f:id:hiloiuki:20181206133809j:plain

見た目よりサクサクなパンにハムとチーズ、フレッシュトマトが挟んである
シンプルなハムチーズサンド。ボリュームがあります。

シンプルで、お腹も減っていたのでとても美味しく、ペロリと食べました。

 

 

f:id:hiloiuki:20181206133833j:plain

つづく