おもしろきこともなきよをおもしろく

SFC解脱済。JGC修行中。旅行など徒然と書き記す予定です。

ANAによるニュージーランド航空減額マイルキャンペーン

ANAのページは毎日チェックしていますが

ひそかに今年もやらんかなーーーっと楽しみにしていました。

このキャンペーン。

今年もやってくれて嬉しい!!

f:id:hiloiuki:20190704000059j:plain

何故か?今年はこのキャンペーンを記事にした人を

お見かけしませんでしたが。

マイキャンペーンにも載ってこなかったせいか?

※7月1日に載りましたが。私のマイページでは。

※6月29日にANAのサイトの

 ANAマイレージクラブのタグページでみつけました。

f:id:hiloiuki:20190703165504j:plain

今年のキャンペーンは7月1日 14:00から電話のみで予約受付開始8月31日まで予約発券完了する。

搭乗期間が 2019年11月5日(火)~2019年12月12日(木)

去年と同じく

エコノミークラスで

通常45000マイルが31500マイル

ビジネスクラス

通常75000マイルが52500マイル

NTR or KIXからオークランドまでダイレクトだけどそっから先

オークランドクライストチャーチとかも

NZ運航で空いてればくっつけてもマイルは同じで済む。

というような感じです。

 

私は6月29日にキャンペーンを知ったと同時に

ニュージーランド航空のHPで販売の空き具合を確認

販売はけっこうあるように見える。。

続きましては

ユナイテッド航空のHPでスターアライアンス特典航空券予約ページで空きを確認

土日を挟む木曜発で月曜帰国 or 金曜発で火曜日帰国

NRT発のビジネスクラスは片方しかない、などが大変多く

1つくらいしか空いていなさそうな表示でした。

 

一応直前まで確認したうえで、空いている日付をメモって準備

一縷の望みでこのキャンペーン用に予約開始したら開放される

っていう席もあるんじゃね?

と、思い、いざ、14時と同時にプラチナデスクにTEL。

空いていれば行きたい旅程を聞いてみると、空いてません。の

むなしいゼロ回答、前後をお調べします。というお申し出を

丁重に遮り、メモっていた日付のフライトナンバーを伝えて

1区間だけベストの飛行機は取れませんでしたが

無事にNRT→AKL→CHC CHC→AKL→NRT

特典航空券ビジネスクラスを確保できました★

※AKL⇔CHCはエコノミーになります。

いちおう本年度もプラチナを持っていたのが

多少は役にたったのか?!という気分です。

f:id:hiloiuki:20190703165650j:plain

 

あ、ちなみに去年もこのキャンペーンには乗っかれて

NRT⇔AKLの単純往復、現地宿2泊、滞在50時間程度の

弾丸・人生初のニュージーランド入国

で、ビジネスクラスを満喫さしてもらいました♪

f:id:hiloiuki:20190703165540j:plain

今年もピリリと刺激的なブラッディ・マリーを頂きたいものです。

f:id:hiloiuki:20190703165808j:plain

タッチパネルで飲食をオーダーできる居酒屋感覚はCAさんを呼ぶ苦労が無く楽

f:id:hiloiuki:20190703165735j:plain

f:id:hiloiuki:20190703165744j:plain

ばら撒き土産の定番のクッキータイムも食べ放題(すぐなくなるけど、、、)

f:id:hiloiuki:20190703165656j:plain

f:id:hiloiuki:20190703165716j:plain

f:id:hiloiuki:20190703165829j:plain

f:id:hiloiuki:20190703165629j:plain

和食も洋食もデザートも美味いし。

 

去年も同じコトを思ったけど、11月に仕事が忙しくならない事を

切に願います。

2019年はJGCを獲る。

と、いうことを、ほぼ結果が見えてきてから言っておきます。。。

 

10余年前にANAクレジットカードを発行して

ANA派でマイルを貯める活動開始した私

JALに浮気はしない。

一点集中こそが正義。

と、やってきましたが、

現在の仕事で、海外出張に出ることも発生、

これまではタイ航空、ANAと、スターアライアンスに留まっていましたが

ついに、今年、出張でワンワールド

スリランカ航空を利用するに至り、

さらに

カタール航空も利用しました。

 

仕事柄、使う航空券がエコノミーフレキシーとか

100%積算の発券クラスを利用するので

スリランカ往復で10,666 FLY ON

カタール航空で行く

成田→ドーハ ドーハ→イスラマバード

の、往復で13,112 FLY ON

この2発の海外出張で23,778 FLY ONに達しました。

 

ここまでお膳立てが揃っていたら、乗っかるしかない。

 

JALの場合、JALカード持っていると、一回目のJAL搭乗で

5000 FLY ON をボーナスでくれるキャンペーンが2019年も続いている

と、いうことはごくごく単純に

2回、プレエコでシンガポールかクアラルンプールに

往復すれば、ミッション・コンプリートである。

 

GWにスターアライアンス特典で観光してきた

ウズベキスタン旅行の最後にぶら下げで

HND→OKAの片道だけをつけていたので

丘マイル活動で年初に発行していたJALカード

CLUB-Aにグレードアップさせて

帰りのOKA→HNDJALで予約。

とりあえづ、空いていたのでクラスJで確保。

JALのHPで確認すると、この片道だけど2000ちょい FLY ONを貰えるらしい。

 

f:id:hiloiuki:20190628165306j:plain

そして東南アジア・プレエコ2発

修行修行と言いながら、やはり行くからには遊びも兼ねねば。。

と、思い、まず一発目をバンコクをチョイスしてしまいました。。

で、沖縄より一足先にバンコクへ行ってまいりました。 

 

f:id:hiloiuki:20190628165223j:plain

これで現在

FLY ONが

33,186

JALが9408

※キャンペーンの5,000は翌月上旬付与、らしい。

 

一向聴 というあたりまで来たな、コレ。

 

で、現在、最後のフライトをもう予約しちゃおうか?

真剣に悩んでいるトコロであります。。

 

 

long time no see...

うーん、すごい空いてしまったなぁ。。。

 

書こうとおもいつつ。。。

 

とりあえづ、前回最後に書いたのが2019年1月の香港旅行の話。

だいたいここには旅、飛行機系を書いているので、

その後の旅、飛行機に乗った話を箇条書き程度にでもしておきます。。

 

2019年2月

ダイヤモンド会員期間満喫?!目的のANAフライト

羽田 → ロサンゼルス 3泊5日 特典航空券ローシーズン

行ってきました。

まぁ、ロサンゼルス空港発着でしたが、ロサンゼルスにはほとんどおらず。。

レンタカーでサンディエゴに行き

f:id:hiloiuki:20190515111630j:plain

サンディエゴと徒歩で国境を越えてメキシコのティファナを散歩したり

f:id:hiloiuki:20190515111705j:plain

帰りしな、映えるでそこそこ有名なサルベーション・マウンテンを見て

f:id:hiloiuki:20190515111838j:plain

ジョシュアパーク国立公園を通過したり

f:id:hiloiuki:20190515111915j:plain

※サンディエゴからロサンゼルスに向かうと道すがらですが、大幅な寄り道

 

2019年3月

ダイヤモンド会員期間満喫最終章?!目的のANAフライト

羽田 → バンコク 2泊3日 エコノミークラス(S)

行ってきました。

f:id:hiloiuki:20190515112111j:plain

バンコクに関してはなんもないです 草。

タイ料理でも食うか。という感じで

DINING h に入れるフライトから選定して、

アップグレードポイント大放出

ダイヤモンドの技で2倍出して、往復ともビジネスクラス搭乗

32アップグレードポイントをキレイサッパリ使い切りました。

 

2019年3月

急遽の海外出張

成田 → スリランカ

f:id:hiloiuki:20190515112411j:plain

これに行ったときは平和なスリランカでまさかテロなんか

発生するとは思いもよりませんでした。

この海外出張がカクカクシカジカで

私もビジネスクラスで行くことができて

スリランカ航空でようするにJALのマイル&FLY ONが

往復で10666入手

これは、もう、このチャンスは今年はJGCを落すか?!

というモチベーションが発生

 

2019年5月

だいぶ前からこの連休に狙いを定めて予約していた

※でも退位の儀、即位の儀は見届けたかったので5月2日発

スターアライアンス特典航空券で行く

ウズベキスタンサマルカンド旅行

 

どういうわけか?!東京→ソウルがまったく無く

往路は

羽田 → 上海

上海 → ソウル

ソウル → タシケント

復路は

タシケント → ソウル

ソウル → 台北 桃園 台北 松山 → 羽田

という謎の三角飛び

復路はビジネスクラスを選んで

往復50500マイルだかそれくらいで行けました。

f:id:hiloiuki:20190515113833j:plain

 

f:id:hiloiuki:20190515113920j:plain

とにかく、サマルカンドはよかったです。

日本人観光客が多いところです。

 

よくよく考えるとサマルカンドを旅してから

1週間くらいしか経過していないのですが

17日からまたぞろ海外出張

3年連続3回目のパキスタン、、、orz

ここで密かにJGCチャンスが巡ってきました。

これまで2回はタイ・バンコク経由でTGで行っていましたが

密かにインドとパキスタンが喧嘩中で

インド上空から係争中のカシミール通過でイスラマバードへ飛ぶ

TGは現在運休中。。。

しかたなく、中東経由なのですが

航空券は勝手に選べる緩い?!弊社

エミレーツではなく、カタール航空をチョイス

これはようするにまた、FLY ONをごっそり稼ぐ

ハンターチャンス!

仕事柄、エコノミーフレキシで発券なのでマイル100%積算

おそらく往復で13000はGETできる予定なので

今年はJGCを目指そうと決めましたw

 

さてさて、個別詳細はそのうち書きたいなぁ。。。

 

香港での観光 2019年1月

今回の香港での観光

f:id:hiloiuki:20190125095415j:plain

まずは怪獣大廈。

モンスターマンションとか言われている

映える。場所。

太古の金峰お粥やさんの近くです。

鰂魚涌駅もからも同じような距離です。

 

確かに映える。。。

なんか、良いカメラを持っていけば

もっと良く撮れるコトでしょう。。。

ちなみに人は普通に住んでいます。

f:id:hiloiuki:20190125095430j:plain

入るトコはこんな風に見えて、テトリスってません。

f:id:hiloiuki:20190125095359j:plain

で、近くをぶらついて100mくらい離れた道の反対側も同じような構造してました。

香港は本当に高層集合住宅が多い。

 

香港といえば、夜景。

しかし、今回の滞在中はつとに天候が悪かった。。。涙

f:id:hiloiuki:20190125095421j:plain

ToTT's というバーから撮影。

銅鑼灣駅から近いです。

近くは比較的クリアに移りましたが、遠くや上の方は霞んでおります。。。

 

油麻地天后廟

f:id:hiloiuki:20190125095528j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095500j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095514j:plain

ぐるぐる線香も香港名物っぽいのでホテルの近くの天后廟 で撮影

前に来たときは猫が沢山いつ居ていたけど

今回は妙に警戒心の強いネコが一匹だけしか見当たらなかった。残念。

最寄は油麻地駅

 

星光大道

f:id:hiloiuki:20190125095526j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095515j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095516j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095513j:plain

九龍側の海沿いの香港映画スターの手形が埋まっている散歩道。

尖沙咀駅から歩くのが普通かな。

一応最寄は東尖沙咀駅だけど路線的にあまり使わないかと。

しかし、今回は工事中でそのエリアは通行禁止になっていました。

向かい側の星光花園 にまとめて手形が移設中になっております。

友達からジャッキー・チェンの見てきてーといわれて撮ってきました。

ちなみに、日本ではあまり報道されないししらないでしょうが

ものすごく素行不良の為、ジャッキー・チェンは香港では嫌われています。

ジャッキー・チェンと間違って,最初ジャッキー・チュンにきてしまったりしました。

 

f:id:hiloiuki:20190125095524j:plain

香港きたら一回は乗っておくか。

というスターフェリー

深夜特急で有ですね。実際の移動手段としても利用価値はソコソコ

安いしね。

 

骨董市通り

f:id:hiloiuki:20190125095600j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095546j:plain

好きな人は大好き。という感じの雑貨、小物、骨董品

みたいなものが沢山売られているストリート

上環駅が最寄ですね。

西營盤駅から乾物屋とかトラムの似合う景色を見ながら歩いていくのも良いかも。

 

超個人的趣味で行ってみたが、残念なことに閉店してしまったクサイ屋台。

f:id:hiloiuki:20190125095429j:plain

映画、インファナルアフェア2でマフィアのンガイ家が献杯してた場所。

f:id:hiloiuki:20190125095441j:plain

f:id:hiloiuki:20190125095444j:plain

このシーンのように食事して、チンタオビールでも飲みたかったが、、、残念。

香港の開発の速さでこのようなローカル屋台はだんだん消え行くサダメかも。。。

一応、観光客はまず行かないであろう牛頭角駅から近く。

 

これだけ動く廻ったのでMTR72時間乗り放題の

トラベルパス(エアポートエクスプレスとセット販売)

が、威力を発揮しましたね。

 

近い割りに航空券が高い(ANAでのフライトです。)

近いのでPPとかマイルも大してたまらない。

プレエコ設定も無いので無償アップグレードが無い。

(※プレエコアップグレード自体が今年9月に無くなる事になりましたが、、、)

滞在費も高い、飲み食いも高い(東南アジア比)

というネガな印象(実際そうなんだけど。。。)

で、私的ディスティネーション選定でいつも消えていましたが

ローシーズだとたったの17000マイルでこれるし

スケジュール次第、体力次第、なら宿も1泊で抑えられるので

旅の予算全体を考えたら抑え込める。

街をぶらつくにも便利。なんか混沌とした感じは面白いし。

飯は全般的に口に合う。

悪く無いかもなぁー

と、思ったりもした今回の香港旅でした。