おもしろきこともなきよをおもしろく

ANA2018年度ダイヤモンド有資格。旅行など徒然と書き記す予定です。

ダイヤモンド会員期間中にやりたかった事 1

【DINING h 利用】

私は2017年にANASFC取得の為

世に言う”修行”というヤツを実践して

SFCカード保有という当初目標を達成しまして

SFCカードを保有しております。

スーパーフライヤーズ会員の特典 | プレミアムメンバーサービス | ANAマイレージクラブ

 

プラスして

ANAダイヤモンド会員というステータスを

2019年3月末まで付与されております。

「ダイヤモンドサービス」 メンバーの特典 | プレミアムメンバーサービス | ANAマイレージクラブ

※プラチナ会員ではあきたらず、一番上まで登ってしまいました。

 

ダイヤモンド会員というのは私の経済力では

連続でチャレンジする事は大変難しいモノであります。 

f:id:hiloiuki:20180419215853j:plain

というワケでダイヤモンド会員で居られる恐らく人生で1度きりの

この期間に、出来るだけ享受出来る特典を満喫したい!

という気持ちがモクモクありまして、

という事はANAの飛行機(もしくはスターアライアンス系)に乗らないと

享受出来ないわけで、まぁ、ANAの思う壺でもありますが。。

 

ダイヤモンド会員で享受出来る特典で

ANA SUITE LOUNGE の利用というモノがあります。

国際線側では

・ファーストクラス搭乗

ANAダイヤモンド会員

※ラウンジ入場券というものもあります。

国内線側では ANAダイヤモンド会員 しか入れません。

が、国内線側は正直、プラチナやSFC保持、プレミアムクラス客でも

入れるANA LOUNGEと大差なし。というのが個人的感想。

空いてる。くらいがメリットか。。

 

メインターゲットはやはり国際線だな。という事になります。

という事は2019年3月末までは国際線に乗ったほうが良い!! 

f:id:hiloiuki:20180419220126j:plain

国際線でも成田空港と羽田空港で差異があります。

羽田空港ANA SUITE LOUNGE には

DINING h というスペシャルなダイニングがあります。

 しかし、営業時間は19時30分~翌0時30分。。。

これはこういう事です。

羽田空港発の国際線に乗る。

・夜出発の便に乗る。夜21:30以降発の便が望ましい。

という感じです。

f:id:hiloiuki:20180419215827j:plain

 ちなみにANAの3月25日~6月30日の時刻表で

上記に当てはまる路線は

  • NH106 ロサンゼルス行 22:55発
  • NH116 バンクーバー行 21:50発
  • NH186 ホノルル行 22:00発
  • NH203 フランクフルト行 00:10発
  • NH879 シドニー行 22:20発
  • NH849 バンコク行 00:05発
  • NH877 バンコク行 00:55発
  • NH885 クアラルンプール行 23:30発
  • NH843 シンガポール行 00:40発
  • NH871 ジャカルタ行 23:30発
  • NH967 上海行 22:30発
  • NH821 香港行 00:55発

と、12路線が該当するようです。

 

で、私は2018年1月に 

f:id:hiloiuki:20180419220700j:plain

に、搭乗する旅程を入れていましたが

敢え無く、ミャンマー出張となり、なくなくキャンセル

ぶっこくという事があり、リベンジの機会を窺っていました。

 

そしてリベンジのフライトを予約しました。

f:id:hiloiuki:20180419220740j:plain

こいつでDINING h 体験してきます!