読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぅーっとSFC取得

ANAのSFC取得を主に旅行など徒然と書き記す予定です。

WE ARE X (映画)

雑記

ネタバレ?アリ。

※ドキュメンタリーなのでネタバレっていうのか??

 

昨日、久々に劇場で映画を観ました。

 

「WE ARE X」

 

結論から言うと、サイコーでしたね。

ファンはそうだろうけど

そうでもない人はどうだろう?

という感覚も少し持ちながら観ましたが

ここまで曝け出すトコロも凄い。

と、感心しました。

 

ネット等で晒されている

YOSHIKIやTOSHIの卒業アルバムの写真とか

スッピンの画像、父の自殺の事など

抉られてイヤだろうな、

出さないで済めば出したくないだろうな。

みたいに感じる部分が相当出ていた。

心の痛みは癒えないし、消えないよ。

と、言いながら活動してるトコロに

心が震えた。

 

とにかく

化粧って怖いな。と思ったw

オトコだから?オンナだから?

スッピンと化粧してステージに立ってる顔

気合とかもあるだろうけど、全然違うよ。

 

とにかく、凄い数奇な運命というやつの下に

YOSHIKIが生まれている。と思う。

ノンフィクションだから怖いよコレ。

f:id:hiloiuki:20170315170221j:plain

 

10年くらい前は趣味、映画鑑賞。

と、どうどうと言えるくらい

月に3本くらいは劇場で映画を観ていたが

現在はめっきり減った。

基本的に洋画ばかりだけど。

 

とにかく久々に

絶対に映画館で観る。

と、決めた作品が

「WE ARE X」

 

言わずもがな、X JAPANが好きだったのがある。

 

個人的にはまだまだライト層のファンだと思っているが

急速に深く好き。公言できるホドになったのは

2007年の復活ライブを東京ドームに観に行ったのがきっかけ。

 

年齢的にほとんど、ド真ん中的に

音楽に興味を持つ頃にXがメディアに登場し

CD音源の発売もしていたため

CDをとにかく買う。世代だった私は

けっこう多くのCDを購入していたため

Xのシングルやアルバムも持っていた。

 

が、そこまで熱量高くファンだと言う認識も無かった。

 

なので、解散の経緯だとかは実はon timeでは良く知らず

後の報道でTOSHIが洗脳されていた。という理由を知ったり。

TAIJIの脱退の話もよく把握していなかった。

 

HIDEの自殺は世間でも良く知っているでしょう。

映画の中で当時の映像も出てきたが

HIDEの後、大物芸能人の自殺ってあまり覚えが無く

さらに、HIDEの時、後追い自殺をしたファンも居た。

というのを知ると、影響力のデカさが凄い。とも思った。

 

けっこう最近と思っていたけど

天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典」で奉祝曲を捧げた

のが1999年だったというのに驚いたが

今年平成29年なんだし、当たり前だとも思ったりした。

 

 

つづく

 

 

VISA 査証

雑記

突然、なんだ。

というタイトルですが。。

 

ただいま、仕事でフィリピン人を

日本に呼ぶために、フィリピン人の

日本入国のビザ発給手続きの書類を準備しちょります。

 

これがまた実に面倒くさい。。。

 

今回は技術研修参加してもらうためなので

短期商用ビザという分類に入りますが

必要書類を調べていると

たとえ、観光で来るにしても

どえらいなこのハードル。

という事がよく解りました。

 

フィリピン人が日本に来るために必要書類

短期商用編

 まず、フィリピン側での準備

  1. 旅券 パスポート
  2. ビザ申請書
  3. 写真
  4. 在職証明書
  5. 渡航費用支弁能力を証明する書類

・所属先からの出張命令書

・派遣状

・これらに準ずる文章

つづきまして日本(招聘側)

  1. 招聘理由書
  2. 在留活動を明らかにする書類
  3. 滞在予定表
  4. 法人登記簿謄本

おまけ

・招聘元が渡航費用を負担する場合は

 身元保証

 

これはメンドクセーっす。

あきらめたくなります。

 

ちなみにこれが観光としても

  1. 旅券
  2. ビザ申請書
  3. 写真
  4. 出生証明書
  5. 婚姻証明書
  6. 知人関係証明書
  7. 公的機関が発給する所得証明書 or 預金通帳及び納税証明書
  8. 招聘理由書
  9. 招聘理由に関する資料
  10. 滞在予定表
  11. 住民票
  12. 身元保証
  13. 身元保証人の収入証明

http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000121322.pdf

 

なんたるコトでしょうか?

 

日本人がフィリピンに行く時に必要なもの

1.旅券

 

以上

 

このコントラスト。

 

日本に生まれた幸運に乾杯

 

つづく

 

 

旅の準備 for SFC修行2セット目

SFC 雑記

次の週末にSFC修行2セット目

を実施するであります。

f:id:hiloiuki:20170312121850j:plain

ブログタイトルにしてるものの

今更マイル取得方法を記載しても

他に山ほど溢れているし

 

ほぼ旅日記のブログなので

達成したらタイトルは変えようかな。

 

2セット目の内容は

1:3月16日(木) HND → OKA 株主優待プレミアム

2:3月17日(金) OKA → NRT 国際線付属国内線

3:3月17日(金) NRT → SIN 国際線プレミアムエコノミー

4:3月20日(月) SIN → NRT 国際線プレミアムエコノミー

5:3月20日(月) HND → OKA 国際線付属国内線

6:3月20日(月) OKA → HND 株主優待プレミアム

 

という割合温めのスケジュールである。

これで20000ppほど増える予定で

ブロンズ事前達成予定

f:id:hiloiuki:20170312122052p:plain

 

今回は旅作モドキで旅作では無い。

2-5の部分は普通に那覇発着国際線航空券を購入

旅作だと当たり前ながらシンガポールに宿がFIXされてまう

のが今回の個人的なネックで

今回はシンガポール入り後、高速フェリーで

インドネシアのバタム島に入ってそこで1泊予定

 

まぁ、なんどか行っているがシンガポール

物価も高いし、個人的なカンカクとして

あまり面白く感じない。

 

それとインドネシアがようやく、本当にようやく

日本人のビザを免除した、というのを実体験しよう。

というのがある。

これまではインドネシア入国には

インドネシア到着時点で空港内で

オン アライバル のビザをまぁ、買う

30days 35USDなど(バタム島は7day 10USD)

それが免除となりビザなしで入国可能になったのです。

もちろん観光目的のみですが。

 

インドネシアだと物価が安い

特にホテル代はだいぶ安い

それでもわざわざフェリー代だして行くと

それほど金銭の差は無いが

パスポートにハンコが増える。

という面白みがある。

 

と、とにかく急いで荷物を準備せねば。

なぜなら、アメリカンエキスプレスの

サービスで荷物の集荷を頼んでしまったので

木曜日、出社後に出発なので

木曜日にスーツでザックもって出社を避ける為

※今回はザックの予定、インドネシア

 バイクタクシー主流なのでスーツケースは不向きの為

今日、集荷が来てしまうのでテキトーに詰め込まねば。

f:id:hiloiuki:20170312121654j:plain

なんにせよ、物流業界はパンク寸前

というご事情らしいので

貧乏根性でアメックスの特典せっかくなら使おう!

という心根も合って頼んでしまった部分もあるので

しっかり準備しておかねば。

まぁ大した日程でも無いのでパンツとTシャツ程度ですが

他はいつも持っていくのは

・ビーチサンダル・・・雪駄でもいいけど。

・常備薬・・・ビオフェルミンヘパリーゼパブロン、バイシンなど

 

つづく

シカゴ-2 帰国

旅日記 雑記

 

旅もいよいよ千秋楽だ。

 

ミシガン湖の畔から見るシカゴの街

ハンコックセンターはやはりデカイの。

f:id:hiloiuki:20170311181713j:plain

お昼ご飯はバフェに。

※バフェ、ブッフェ、ビュッフェ、バイキング

食べ放題とかって、やっぱり取りすぎてしまう。

f:id:hiloiuki:20170311181727j:plain

街をぶらぶら、教会が立派だにゃ。

f:id:hiloiuki:20170311181738j:plain

ハンコックセンターに登ろう。

f:id:hiloiuki:20170311181748j:plain

最上階が望遠設備になっているが

そこへの入場料は20ドル以上した。

 

でも最上階の1個したのBARは入場無料

1杯頼まないとダメだけどね。

f:id:hiloiuki:20170311181807j:plain

10ドル以上するけど、お酒付きで夜景が楽しめる。

だもんで、コッチを選ぶ。

なんたらマティーニをオーダー

f:id:hiloiuki:20170311181816j:plain

けぶるってるなぁ

f:id:hiloiuki:20170311181826j:plain

ガラス越しなので何かと難しい、、

f:id:hiloiuki:20170311181837j:plain

コレが限界。。。

f:id:hiloiuki:20170311181847j:plain

いよいよ帰国へ、シカゴの空港はサイバー風だ。

f:id:hiloiuki:20170311181856j:plain

最後にシカゴの地ビール

f:id:hiloiuki:20170311181910j:plain

グースアイランドを飲んで終了。

f:id:hiloiuki:20170311181920j:plain

今日で大震災から6年

過去に書きましたがその日、

このアメリカ旅行中だったので

地震を知らず、10日ほど経過して

帰国となった。

 

その間、インターネットで情報は得て

津波がとんでもなかったコト

原発が危ないコト

という事は繰り返し報道されていたが

物流の問題などでコメや水がお店から

減っている、少ない。などの情報もあった。

 

親に電話してアメリカからカリフォルニア米

買って帰ろうか?と聞いた覚えがある。

不要と言われたが結局まぁ5キロくらい

荷物に詰め込んで帰った。

 

飛行機は定時飛行しており

問題なく帰国できた。

f:id:hiloiuki:20170311181932j:plain

成田から地元さいたままで戻る

スカイライナーも普通に走っており

都内まで戻ると、特に影響があったような

感じは無いが、どことなく暗く感じたなぁ。

 

その後、自粛だとか

節電が、だとか

していたなぁ。

 

日本が本気だせば、直ぐに復興するぜ。

 

と、思っていたが今はもうすっかり

良くなっているように見える。

 

大きな被害もあったし

戻らないモノや事もあるけど

経験を糧に一人一人が強くならないとな。

 

今年はまた福島や宮城に飯食いに行こう。

 

つづく