おもしろきこともなきよをおもしろく

ANA2018年度ダイヤモンド有資格。旅行など徒然と書き記す予定です。

インド・スリランカ・インドネシア旅-15 FIN トランジットでシンガポール観光

長かった2014年から2015年の年末年始を活用した旅行も

いよいよおしまいです。

 

 ジャカルタからシンガポールまで順調に辿り着きました。

f:id:hiloiuki:20180417220840j:plain

さぁ最後、シンガポール観光。。

 

航空券上の滞在時間は

16:50着陸(ジャカルタから)

23:25離陸(上海へ向けて)

6時間35分のトランジット

 

まぁ、現実的に観測すると

約17:00着陸から入国審査脱出まで30分と予想

過去事例からSINのイミグレは質問はほぼ無いだろう。

手荷物だけだが有料の預かり所に預けて身軽に成ったほうが

時間のロス以上にメリットは大きい。との判断

空港駅発18:00ターゲット。

 

戻り

預ける手荷物は無い、機内持ち込みのみ。

ラウンジが使えるワケでもない。

免税店にも特段用は無い。

が、必要以上にせかせかしたくも無い。

で、まぁ21:00分空港駅着、

遅くても21:30には空港に戻ってくれば良いかな。

 

という計算で、正味3時間00分

MRTでの空港から町への移動時間

片道30分、往復60分

観光に費やせる時間2時間。。。と読む。

 

とりあえづ、特段の目的は無い。。

ま、どうせ空港に居ても暇だ。

パスポートにハンコ押すのも一興。

と、いう事で出撃。

 

まず、イミグレで想定とは違って質問が来た。

Length of stay が 0(ZERO)、

Addrees in SINもNon、Nil

なのに、What is purpose your visit の質問に

”Sightseeing”

と、回答したので次便まで何時間?

とか聞かれてしまった。

たまにはマトモに入国カード確認する人いるんだな。

シンガポールでも。笑

などと思ったが、空港の無料市内ツアーが満席だったし

自力で観に行ってくるよ。

と、言ったら、

間に合うように空港に戻れよ。

というようなカンバセーションで90sec程度すんなり出れましたケド。

f:id:hiloiuki:20180417223411j:plain

手荷物預かり所もすぐに見つかって、預け入れもスムース。順調

 

MRTでシティホールまで行き

食べたいものも決まっていないがさまよう時間は無いので

商業施設のフードコートへ。

f:id:hiloiuki:20180417221924j:plain

で、結局、シンガポールチキンライスを選ぶ。

f:id:hiloiuki:20180417222251j:plain

うんうん。十分美味しいですよ。

 

外に出ると、

f:id:hiloiuki:20180417222547j:plain

街の夜景がキレイに、、、

f:id:hiloiuki:20180417222612j:plain

流石はシンガポール

f:id:hiloiuki:20180417222730j:plain

ここまできたら、やっぱりアレ見とくかい。

という事で、少し距離があるが、どうにかなるべ。。

f:id:hiloiuki:20180417222950j:plain

と、歩きました。

 

少し汗かいたな。たどり着いたぞ。

f:id:hiloiuki:20180417223108j:plain

ベイサンズ

f:id:hiloiuki:20180417223140j:plain

マーライオン(大)っと。

 

やりつくしたな。という所で

空港にささっと戻り、荷物をピックアップ

f:id:hiloiuki:20180417223520j:plain

21:07分ま、予定通り。

その後、チェックイン、荷物検査、イミグレと、着実に進む。

 

この先は中国東方航空、ビールは1缶しかくれないだろうし。と。

f:id:hiloiuki:20180417223304j:plain

残ったシンガポールドルで缶ビールをぐびり。

 

無事に日本へ帰国、翌日から新年初日出社のタフなスケジュールをこなしました。

 

完