おもしろきこともなきよをおもしろく

SFC解脱済。JGC修行中。旅行など徒然と書き記す予定です。

シドニー観光 La Perouse

 

もう、DINING h はGWに記載したので割愛です。

f:id:hiloiuki:20180529155500j:plain

ちなみに、何故か今回の方がOPENから行列で中に入れず

先にシャワー、その後DINING h 入ったら

限定メニューのステーキちゃんは売り切れでした。。。

 

シドニー到着日の予定でまず、この

f:id:hiloiuki:20180529155532j:plain

La Perouse (ラ・ペルーズ)という場所を訪れました。

 

1日目の詳細で言うと

am 9:00 頃 空港到着

am 10:30 頃 ホテル着、荷物だけ預かってもらう。

am 11:30 頃 La Perouse 観光

La Perouse 周辺で昼飯 or 町中心まで戻って昼飯

pm 15:00 頃 ホテルにチェックイン

pm 16:55 予約済みのBRIDGE CLIMB参加

pm 20:30 解散予定、その後、サーキュラーキーで一杯

夕飯、ホテルで就寝、翌日に備える

 

ちなみに、二日目はブルーマウンテンがメインf:id:hiloiuki:20180529155630j:plain

そういうワケで空港到着

CAさんも言っていましたが、レアケースの沖止め。

 

バスでターミナルへ移動し

ダイヤモンドのチカラでもらっていた

f:id:hiloiuki:20180529155813j:plain

GOLD TRACK=EXPRESSゲートへ!!

と、行っても、我々の便くらいしか客もおらず

オーストラリア人が6割以上で彼らは元から審査窓口違うし

で、それほど恩恵を受けた感じはしなかったですが、スムースに入国

 

預け荷物も無いので、ターンテーブルも待たずに外へ

まずは現金の確保、これまでUSDやJPYを普通に両替していましたが

昨今はやりでお徳というカードキャッシングをする事に

もうチョイで解約予定だけど、セディナカード持ってるしねw

f:id:hiloiuki:20180529155852j:plain

100AUDを無事に引き出しましたが、結果論を先に申し上げますと

この滞在中、やる気なら全てクレジットカード払いでイケましたね。

 

つづきまして、SIMカードの入手

日本ではなつかしのボーダフォンがありまして

そちらのSIMをチョイス。4G、10日だったかな、、で15AUD≒1250円くらい

これもカードで払えました。

 

つづきまして、シドニーで移動するのに欠かせないと

もっぱらのうわさの公共交通機関カード

f:id:hiloiuki:20180529160040j:plain

OPALカードの入手、こちらは50AUDチャージで購入

兎に角、便利でした、コレないと話になりません。

 

で、空港駅から電車で街中へ。

宿はセントラル駅からも徒歩圏内でしたが

グーグルマップが一つ先のMuseum駅で降りる。

という案内だったのでしたがってみるコトに。

片道で17AUDくらい。

OPALカードは1日上限があって、どれだけ乗っても

1日20ドル以上はかからないとかいう記事を読みましたが

空港から町への区間はその限りではないのかもしれません。

あまり条件がよく解りません。。。

 

すべてが順調に進んで、ホテルに想定通り

10:30頃に到着しました。

f:id:hiloiuki:20180529160142j:plain

レセプションで予約してます。荷物預けたい。

と、告げると、空いてるからチェックインでいいよ。

とのコト。素晴らしい!! と、いう事で部屋に行って

荷物を置きました。

 

休みだすと、寝てしまいそう出し、本当に荷物を置くだけ

程度で、直ぐに外へ。

続きまして、La Perouse を目指す。

 

La Perouse はシドニーの南側の海沿いで

ミッション インポッシブル 2 のロケ地。

La Perouse のベア島が敵のアジトで

そこからトム・クルーズがバイクで脱出する

f:id:hiloiuki:20180529160607j:plain

というシーンがある場所です。

 

Museumのバス亭からL94番のバスで終点がLa Perouse です。

f:id:hiloiuki:20180529160432j:plain

40分くらい乗車しておりました。

 

f:id:hiloiuki:20180529160502j:plain

到着すると芝生の公園が見えて

f:id:hiloiuki:20180529160533j:plain

直ぐ先に件のベア島が見えます。

 

ベア島は週末の昼過ぎくらいに島の内部見学ツアーがあるようですが

このときはクローズでした。

f:id:hiloiuki:20180529160645j:plain

と、行っても木の橋を渡って、島の入り口にはアプローチ可能です

橋の先から島の周りのトコに降りて、海沿いを歩くことは可能

 

 MI2を観たのはソートー前なので記憶はうろ覚えながら

ああ、確かにココをバイクで来たなぁー

それを除いても、画になるなぁーという感じでした。

 

f:id:hiloiuki:20180529160743j:plain

周辺の海も、水がキレイで波がばしゃばしゃいっており

f:id:hiloiuki:20180529160837j:plain

謎の地形状態になっていて、地質学には覚えは無くとも

f:id:hiloiuki:20180529160914j:plain

なんか、どうやって、こういう削れ方したのかなー??

とかいろいろ見応えがありました。

 

シドニー中心からさくっと、人気の少ない場所へ。

f:id:hiloiuki:20180529161109j:plain

なかなかのオススメ観光地でした。