おもしろきこともなきよをおもしろく

SFC解脱済。JGC修行中。旅行など徒然と書き記す予定です。

【昔話】 事前準備は大事です。 キューバ危機 2

 

2016年の旅行のお話です。

① 木曜日 羽田発 00:30 → 18:05(-1) サンフランシスコ着
② 水曜日 サンフランシスコ発 23:10 → 05:35(+1)メキシコシティ
③ 木曜日 メキシコシティ発 10:20 → 14:10 ハバナ
④ 月曜日 ハバナ発 06:10 → 08:15 メキシコシティ
⑤ 火曜日 メキシコシティ発 06:05 → 09:50 バンクーバー
⑥ 火曜日 バンクーバー発 16:20 → 18:30(+1) 羽田着

f:id:hiloiuki:20181108114329j:plain

今回のキューバ旅行に行くに際しての準備ですが。

トランジット含めて、USA、メキシコ、カナダと入る予定。


まずU.S.Aですが
既に運用からけっこう時間たってますし、皆さんご存知かと
思いますが、ビザは要らないけど、ビザっぽいESTAの申請が必要です。
トランジット入国でもマスト、というかトランジットだけ(空港から出ない)でも
申請必須といわれていますね、、、14USDかかります。

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

 

メキシコ
メキシコはなんと日本人が観光渡航の場合はビザ不要です。
その上、どういうことなのか?180日も滞在できます。。。謎

 

カナダ
ほぼ、アメリカと同じような感じで電子渡航認証(eTA)とかいうのが必要です。
WEBで入力。ただアメリカよりも安い7カナダドルなのが救い。
、、、ただ個人的に、この時、コレ申請した記憶無いんだよなぁ。。。
2016年3月からっていうし、申請していたと思うケド。

www.canada.ca

 

で、本命のキューバ。。。
大方の予想通り、パスポートだけでは行けませんw
まず、観光ビザは無いのですが、ツーリストカードというものが必要です。
名前だけ聞くとゆるそうですが、もはやビザと変わらんな。という感じです。
エアカナダだと飛行機の中で配布される。とか言いますが
日本人は使えない用紙だとか、配らない事もある。
だとか、そんな賭けにでるわけにゃいかんめぇ。という感じなので
いい大人は事前に入手がよろしいかと。
申請はキューバ大使館の隣の領事部。。
赤羽橋駅の近くです。北区赤羽(埼玉県との境くらいにある)では無いので注意
申請時間は9:30-12:00 M to F という短さ、、、
でも行けば当日貰えるし、1回で済みます。
費用は2100円、郵送申請だと3500円
詳しくはWEBで。

http://misiones.minrex.gob.cu/ja/ri-ben/servicios-consulares#visa_turismo

今は領事部のHPに申請書類のPDFも準備されているようですね。

 

プラスして、キューバでは海外旅行保険付保必須とかいう事になっています。
クレジットカード付帯のモノでもいいのですが、証券を紙で持っていく事が必須です。
ちなみに私はANA JCB GOLDに自動付帯の保険で、JCBに連絡して
証券を出してもらいました。スペイン語と英語の両方貰いました。
結論を言うと、キューバのイミグレでそんなもん確認されませんでしたが
検査官次第では提示しないと問題発生の恐れもありますので準備しましょう。

以上、必須な書類なんですが
キューバについてはやはり独特のコトが多かった。
まず、お金。
まぁ、今ならATMでキャッシング出来ると思いますが
現金派の場合は、USDよりもユーロを準備しましょう。
USD両替の場合のみ、手数料10%とられちゃいます。

f:id:hiloiuki:20181108114012j:plain

ちなみに空港の両替は日本円もイケましたよ。

そんなに極端にレートが悪いワケでもない。日本でユーロとか準備するよりも

日本円ママでも大差なし。


私のようにメキシコから来る人も多いと思いますが、
メキシコペソもハバナを離れると両替できなかったりします。
カナダドルも同様です。

 

ネット、通信環境
SIMカードなど売っておりません。
wifiも驚くほどの脆弱さです。
なんか、調べると中心部のどこどこのカフェの近くで
Wifiカードを買って、接続どうの。。。
と、言っていますが、もはや通じ無いと覚悟の上で行くのがよろしいかと。
どうせ長逗留するでも無い、せいぜい1週間弱
SNSや電波の柵の無い滞在もいいもんです。
しかし、その場合、現地で情報をネットで取るというのが出来ないので
必要情報は紙ベース、地図とか宿の住所や連絡先などね。
やはり王道なれど、地球の歩き方を持参がよろしいかと。
またハバナから移動して別目的地に行くなら
音楽だの、小説だののご準備を。
ネット不要の地図アプリ、MAPS.MEなどもオススメ。
キューバの地図情報をDLしておけば使えます。
タクシーに乗ったときとかぼったくられてないか?
(不要な遠回りとか、を、察知、回避可能)
因みに、遠距離バスはクーラーガンガンで寒いので
携帯性能に富んだ、薄いパーカーとかウルトラライト系も
持って行くのがよかろうかと思います。