おもしろきこともなきよをおもしろく

ANA2018年度ダイヤモンド有資格。旅行など徒然と書き記す予定です。

シドニーから小旅行 ニューカッスルまで

ザブルーマウンテンズから

シドニー中心部へ戻ってきました。

 

明日の20:55発便で帰国を逆算して

19:00に空港として、19:00にレンタカー貸し出しを予約済でした

空港までの移動を考えて2時間半弱シドニー観光

f:id:hiloiuki:20180605232032j:plain

もう一度、サーキュラーキー周辺へ

目的の一つはハードロックカフェ

親友がピンズを収集していて、どこか行ったら

買ってきてくれ。と、頼まれていて

今回もピンズ購入の為にハードロックカフェへ。

f:id:hiloiuki:20180605232102j:plain

シドニー中央駅からライトレールで最寄まで行けました。

 

無事に収集した後は少し散歩

f:id:hiloiuki:20180605232156j:plain

サンセットまでは粘れないけど

f:id:hiloiuki:20180605232237j:plain

なんとなく陽が暮れる間際感のある港を散歩

f:id:hiloiuki:20180605232129j:plain

観覧車は日本より小ぶりで、回転速度が速い

人が乗る場所自体も回転します。

 

ひとしきり散歩した後はに荷物があるホテルに移動

少し余裕があったので、スタバでカフェと映える

f:id:hiloiuki:20180605232315j:plain

レインボー?!のベーグルを食べる。

 

因みに、町中の事務所で借りて

空港で返却も乗り捨て代金無しでイケますが

町中の事務所の閉まるのが早いのです。

17時とか17時半に閉まる。。。

なので、切歯扼腕しましたが空港まで行ってレンタルスタート。

 

オーストラリアはクルマは右ハンドルの左車線走行と

日本と同じしくみなので運転は結構しやすいと思います。

スピードメーターや標識もkm表示なので

アメリカ本土、ハワイなんかで乗るよりよっぽどEASY

 

ニューカッスルまではおよそ2時間30分のドライブです。

夜だったので景色は楽しめませんでしたが

オーストラリア人の運転に関する特性は少し見えました。

けっこうスピード守ります。

標識が110km/h制限だとオーバースピードはあまりいません。

追い越し車線を走り続ける人もあまりいません。

 

シドニーの街並を超えて、高速道路=フリーウェイにはいると

ほぼ一本道でニューカッスルまで行けます。

フリーウェイなので、高速道路中に日本のようにサービスエリアは

ほとんどありません。困ったら高速道路から降りて町で

ガソリン入れたり、飲み物かったり、トイレ行けばよい。

というスタンスですね、アメリカと同じですね。

 

で、ニューカッスルに無事に到着

ホテルにもスムースにチェックインして

ご飯を食べに出ました。

著名人も訪れたコトのあるという

f:id:hiloiuki:20180605232757j:plain

Goldbergs Coffee Houseへ。

f:id:hiloiuki:20180605232351j:plain

まずは運転お疲れちゃんで1杯

f:id:hiloiuki:20180605232421j:plain

今夜はオージービーフをいただきます。

f:id:hiloiuki:20180605232450j:plain

2杯目はIPAを飲みました。

 

今日も朝からハードスケジュールの為

その後は爆睡。。。